So-net無料ブログ作成
検索選択
よみもの ブログトップ
前の10件 | -

バンザイ! [よみもの]

ほん.jpg


「お誕生日にちょっと早いけど」と2号から本のプレゼント
〜ゴーヤーをもっと美味しく、味わいつくす本〜
「ゴーヤー バンザイ!」
レシピだけじゃなくて、育て方やその他諸々
ゴーヤーのいろ〜んなことが載ってます。
そして、ライバルの「カックロール」君のことも!

超うれしい^^ありがとう^^


ゴーヤローション.jpg


そして、早速ではありますが
ゴーヤーローションなるものを購入。
イラストも何気に愛嬌あるし。
久米島で作られているようです。
お顔にパタパタしてみたところ「引き締め」系かな〜と思います。
夏にはいいかもですね!
スプレー式も便利です。



【お知らせ】

7/12㈭12:00〜12:30より(大体の時間です)坂東市民音楽ホールアトリウムにて
音楽家パンク森友によりますのチャリティーコンサートを行います。
当日まで誰が出るかわかりませんが、私は出る予定。
前回は「くまソング」はじけたので、今回は「星ソング」で大人っぽく♡
アナタの好きなアノ曲を弾くかも。
こちらで中継もしまーす。PCやスマホで見られますよ〜。
http://twitcasting.tv/gopara1


nice!(45)  コメント(27) 
共通テーマ:日記・雑感

かわいいしきれいだし。 [よみもの]

turi.jpg


あっという間に師走も半分ですね。
「来週はXmasですね〜」というテレビの声にハッ!(`ロ´;)としております。
今年はケーキどうしようかな。
去年みたいに、HBでお手軽ケーキを作ろうかな。

おせちも気になるしなぁ。


さて、今日は久しぶりに読み物の記事です。



さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

  • 作者: レイモンド・ブリッグズ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1974/10/25
  • メディア: ハードカバー


サンタさんって、寒がりだからあんなに厚着なのでしょうか^^;
絵がとても細やかでコミカル。鮮やか。
おお寒いおお寒いといいながらプレゼントをせっせと配る。
ポットに淹れた紅茶と作ったサンドイッチを屋根の上で食べる。
大人が眺めてもじゅうぶん楽しめる絵本なのです。







こちらはクリスマスソングブック。
ページを開くと左側に楽譜付きの歌。
右側にこれまたほんとうに素晴らしい刺しゅうが。
歌に合わせた刺しゅうが!
ほんとうに美しい本なのです。


どちらもクリスマスプレゼントでいただきました。
どうもありがとう☆




nice!(35)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

にし日 [よみもの]

nishibi.jpg


昼間の日差しは、まだまだチビシーですねぇ。
ニチニチソウは、この夏も頑張ってくれました。
まだ咲いてるよ☆
風はだいぶ乾いて来ましたね。
女子は、ファンデーションや化粧水の切替の季節でしょうか。
ん?もうちょっと後?


goya.jpg


7月のネタですが、ゴーヤのハガキをもらいました!
超かわいい〜^^
ちなみに切手は120円かかります。


さて、毎週日曜日NHKBSで放送している「テンペスト」いつも楽しみにしています。
(サイドバーに貼ってある「ごじゃっぺラジオZ」の次に楽しみな番組)
言葉がうまく選べませんが、沖縄の時代劇という感じです。
本当は原作を読もう読もうと思いつつ、なかなか読書に手が届かない〈ゴ〉でして
舞台や、ドラマの方が先になってしまいました。
なので、これから読書です。


テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫)

テンペスト 第一巻 春雷 (角川文庫)

  • 作者: 池上 永一
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/08/25
  • メディア: 文庫



京男さん、明日(9/9)手術なのだそうです。
みなさんで成功を祈りましょう。



nice!(31)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

ううむ [よみもの]

12.jpg


台風12号。心配ですね。
関東直撃コースの予定が四国、近畿コースに。
ううむ、気を揉みますね。
ここ数日、お天気が悪い割には湿度が高く
洗濯物が多い事。多い事。
さて、明日はどんな土曜日になるでしょう。仕事の影響はあるでしょうか。


前記事のiPhotoで作ったフォトブックが届かない件、回答が来ました。
まわりくどくて長い文章だ。。。ちょっとした読み物扱いだな。
「米国の印刷工場発送から到着までに残念ながら大変遅れていると伺っております」
〈ゴ〉は聞いてないよ。そんなの。知ってるなら教えて欲しかったよ。
「誤った配達予定日のご案内があったとのご報告を受け、ご迷惑をおかけ致しました事を心よりお詫び申し上げます」
〈ゴ〉は誤ったとは言ってないよ。
「米国で処理させれているのにも関わらず日本工場での印刷の場合に対しましてのご案内が送信されてしまったのではないかと考えられます」
ああ、そうですか。
「プリントのご注文では、荷物の追跡情報サービスを利用することができませんので現在何処にあるかをお調べする事が出来ません」
なぬっ?米国と言う遠い国から発送のわりには無責任じゃないかしら。

とまぁ、こんな感じなのです。
改めて到着期限を設定され、それまでに届かなかったら作り直してくれるのだと思います。はい。


さて、こちらは素敵な素敵な読み物。


manga.jpg


善光寺で購入した「まんが・ぜんこうじさん」です。
善光寺の始まりから現在までのことが、わかりやすく描かれています。
お参りする前に読みたかったかも。
なので、また行きたいと思っています☆



nice!(33)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

昔のこと [よみもの]

まつり.jpg


みなさ〜ん笑ってますか?
〈ゴ〉はどうかな〜。最近、わっはっは!って腹から笑ってないような…。
(´・ω・`;)う〜ん…。
やはり「笑う門には福来る」と言う様に
お顔も晴れ晴れしなければいけませんよね。
連休が明けて、仕事も練習もマックス!
おまけに体調崩すし…(x_x;)
いかんいかん!明日の日曜はゆっくりパワーアップします。

この写真は、江戸東京博物館のジオラマの1つです。
とても精巧に作られています。今にも笑い声が届くようです。
わっはっは!わっはっは!


さて、その江戸東京博物館で「安政江戸地震」の展示が興味深かった事を
数記事前に書いたと思うのですが
博物館で買った資料集のようなものに
きちんと載っておりました。


安政江戸地震.jpg関東大震災.jpg


左が「安政江戸地震」(1855年マグニチュード6.9)
右が「関東大震災」(1923年マグニチュード7.9)の震度データです。
「関東大震災」は「立っていられなかったから、木に掴まってた」と
〈ゴ〉の爺ちゃんがよく言っていました。
この地図でみると県境だから震度6かな。
爺ちゃんの話し、にわかに信じられなかったけれど
3.11を体験して…
「ごめんよ爺ちゃん、立っていられないのは本当だった」と空に向かって詫びました。


nice!(44)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

夕暮れのお話とか [よみもの]

P1040627.jpg


日暮れが早くなりましたよねー。
5時台、6時台の生徒さんはいつも迷う事があるようです。
それは「ごあいさつ」
夏場は「こんにちは!」で済む所が、季節が進むと日暮れが早くなり
「こんにちは?こんばんは?どっちかなー」と迷う時期があるのです。
〈ゴ〉「じゃぁ、どっちにも使えるあいさつを考えようか」
〈生徒〉「コンバチハっていうのはどうかな?」と、かれこれ5年程前のこと。
さっき、ネットで調べたら、もう使われいる造語のようですが
なんとも絶妙なミックス具合のコトバですよね。
(自転車で散歩をするのを「ちゃりんぽ」がいいなーと思って調べたら
やはり、もう使われていたのですよ^^;)






【久々に本の事】

私は、あまり読書をしないのです。
が、エッセイくらいはさらりと読んだりします^^;

「ゲゲゲの女房」の放送が終わり、
あらためて水木さんをもっと知りたいと思い
以下の2冊を読んでみました。


水木しげるの遠野物語 (ビッグコミックススペシャル)

水木しげるの遠野物語 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 水木 しげる
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/01/29
  • メディア: コミック



ゲゲゲの人生 わが道を行く

ゲゲゲの人生 わが道を行く

  • 作者: 水木しげる
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2010/07/28
  • メディア: 単行本



「遠野物語」は、水木さんの絵をしっかり見てみたかったし
物語を良く知らなかったので読んでみました。
カッパくらいしか知らなかったのでゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


「ゲゲゲの人生」は、水木さんの生まれてから今までの事を綴られています。
途中に他の著書からの漫画を引用してあったりして、とても楽しめました。
あらためて、すごい人なのだなーと感心致しました。
(表紙の黒いTシャツ、nice!でした^^)




生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ

生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ

  • 作者: マギー 司郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/11/10
  • メディア: 単行本



あ、あとこの本も面白かったです。
茨城のスター「マギー司郎」さんが書いています。
頑張りすぎて、体や心がガチガチになった時におすすめの一冊。
ほにゃ〜っとほぐれていきますよ。




nice!(32)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

チランドシア [よみもの]

P1050096.jpg


学名:Tillandsia cyanea
別名:ハナアナナス(花アナナス)
原産地:ペルー,エクアドル

ずいぶん前に買いました。
久しぶりに花を見る事ができました。
栄養不足かもな…。


P1050092.jpg


こんな風に花が咲くのです。不思議ですね。






さて「よみもの」と言っても、マンガですが^^;


デトロイト・メタル・シティ 8 (ジェッツコミックス)

デトロイト・メタル・シティ 8 (ジェッツコミックス)

  • 作者: 若杉 公徳
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2009/09/29
  • メディア: コミック

いつまで続くのかな。。
とりあえず読んではいるけれど…。。
映画の続編が見たかったりして。。



とりぱん 8 (ワイドKCモーニング)

とりぱん 8 (ワイドKCモーニング)

  • 作者: とりの なん子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: コミック

「とりぱん」は、このまま変わらず淡々と続いて欲しいな^^
表紙の「エナガ」とってもかわいいです。



のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)

のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)

  • 作者: 二ノ宮 知子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/11/27
  • メディア: コミック

連載もので買っているマンガは、これら3種類のみ。
のだめちゃん、切なさから卒業かな^^



nice!(42)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

異種2種 [よみもの]

NEC_0226.jpg

ちょっと前ですが…玄関の壁にカエルがいました。
青を強めに補正してあるので、あやしい壁の色ですけど。
〈ゴ〉の地元は「い」と「え」の発音が曖昧なので
「カエル」と言っているつもりが「カイル」になってたりします。





もい鳥

もい鳥

  • 作者: オノフミ
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2007/09/05
  • メディア: 単行本



デトロイト・メタル・シティ 1 (1) (ジェッツコミックス)

デトロイト・メタル・シティ 1 (1) (ジェッツコミックス)

  • 作者: 若杉 公徳
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2006/05/29
  • メディア: コミック




今日は「よみもの」カテゴリです。
まったくの違ジャンルですが
〈ゴ〉の8月の緊張の日々を和ませてくれた本(マンガ)です。
ほんとうに助かりました。
「もい鳥」は2巻、DMCは現在6巻まで出ています。
「もい鳥」=「もいちょう」と読みます。
地元だったら「もえちょう」と発音しちゃうだろうな^^;





「もい鳥」クラスのかわいさで、最近気になるのが「豆しば」のCM
「いぬかい部長」と同じくらい声がかわいい。
かわいい声と言えば
昨年?のセゾンカードCM「ぼく、競走馬です」も良かったなあ。





nice!(27)  コメント(25) 
共通テーマ:日記・雑感

ふわふわなもの [よみもの]

P1010818.jpg

庭に、たんぽぽのふわふわがいました。めずらしいな。

P1010815.jpg

マシュマロが好きです。
ラムネも好き。


前記事では500記事へのお祝いのメッセージありがとうございました。
「ぐりころ人生」も毎日こつこつ練習しております。
8月にはコンサートも控えておりますので
後日、ブログにてご案内させていただくと思います。






家族になったスズメのチュン (偕成社文庫)

家族になったスズメのチュン (偕成社文庫)

  • 作者: 竹田津 実
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 単行本

最近、こんな本を読みました。
「あまぞん」のおすすめ本の中から選びました。
タイトルがかわいかったので( ̄∇ ̄*)>エヘヘ
小学生の高学年あたりから読めるようです。もちろん大人も楽しめます。
おもしろかったですヨ。






とりぱん 5 (5) (ワイドKCモーニング)

とりぱん 5 (5) (ワイドKCモーニング)

  • 作者: とりの なん子
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/05/23
  • メディア: コミック

もちろん、これも読んじゃいました〜[るんるん]




「いぬかい部長」って ゆーちゅぅぶで見られます。
ブログもあります^^







6/8追記  ちょびっと忙しいので一週間ほどブログ活動をお休みいたします




nice!(34)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

そのうち [よみもの]

P1010616.jpg

あーあ こんなにきれいに咲いたチューリップも
どしゃぶりの雨やびゅーびゅーの風で終わってしまった…(T-T)
もったいないなぁ。もうちょっと楽しめたのに。。。。
コブシやライラックやユキヤナギも…あーあ。。
藤だって、つぼみがいい感じなんだよなぁ。。。


さて、今日は読んでいる途中の本や、手元にあってまだ読んでない本のこと。
そのうち、読み終わるでしょう。。
このお天気だし気分も冴えないし、日々のキロクも機能しない今日この頃の〈ゴ〉



友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル (ちくま新書 710)

友だち地獄―「空気を読む」世代のサバイバル (ちくま新書 710)

  • 作者: 土井 隆義
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 新書



最近の子供たちは空気を読み過ぎてぐったりしていると…
現代の子供の事について書かれているのだけれど大人も当てはまる。



音律と音階の科学―ドレミ…はどのようにして生まれたか (ブルーバックス 1567)

音律と音階の科学―ドレミ…はどのようにして生まれたか (ブルーバックス 1567)

  • 作者: 小方 厚
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本


これは、まだ読みもしてないのだけれど
やっぱり読んでおいた方がいいかなと。難しいのかな。これ。


NEC_0183.jpg

そうそう、ひょんな事から2歳児くらいの子供たちと
色遊びをしながら楽器が出来ちゃうぞーみたいなワークショップに参加したのでした。
ちなみに〈ゴ〉の幼児期のキーワードは「どろんこ天国」
それでは、また!



nice!(33)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - よみもの ブログトップ