So-net無料ブログ作成
おしごと ブログトップ
前の10件 | -

Mayについて。 [おしごと]

Mayについて.jpg


みなさまごきげんよう。〈ゴ〉です。
あっという間に五月も半分が過ぎようとしています。
実家での新しい暮らしも、少しずつ平常心で過ごせるようになって来ました。
ブログ活動も復活し、やっぱりブログはいいなって思っています。
皆さんの記事を拝見していると自然と笑顔になっています。
傍から見ていると変な人かもしれませんね(^_^;)

最近は、鳥見や神社仏閣の記事が多めでしたので
今日は今勉強している曲についてつぶやこうかと思っています。
(写真は旅先での1枚。美しい猫でした)

ある曲を勉強していて「May」という単語に思いを馳せています。
桜の木・糸杉・棕櫚(しゅろ)と五月
という、3つの小曲からなる「緑の道」という作品です。

ええそうです。「緑」というキーワードで選曲しました(^_^;)

とても素敵な曲で一目(耳)惚れです。
イギリスの作曲家アイアランドという方の作品。

タイトルは「桜の木」なので春をイメージ!と、思ったのですが
冒頭にハウスマンという詩人の一部が引用されているのを見ると
どうやらこれは「冬」の曲なのかな?
さらに、以前は「Indian Summer」というタイトルだったという記事も読みました。
やはり春ではなさそう。ふむふむ。

「棕櫚と五月」は英題「The Palm and May」確かに「棕櫚と五月」
家の庭の棕櫚の木も(地味ですが)花が咲いてきて曲調も爽やかだし素敵〜。
と感じるのは間違ってはいないと思うのですが…
そしてこれも、詩人ナッシュの「棕櫚と山査子(さんざし)は、村を家を賑やかにする」
という詩が引用されていました。
The Palm and May make country houses gay.
つまり「May」は、五月よりも山査子と考えた方がいいのかなぁって。
実際「棕櫚と山査子」のタイトルで演奏されている方もいらっしゃるようです。

2曲目の「糸杉」は、シェイクスピアの詩が引用されています。
ゴッホの「糸杉と星の見える道」もイメージを作るのにヒントになります。

ピアノ曲は言葉を持たないので
色々なものからインスピレーションを受けイメージを作っていきます。
色々な曲の出会いがある中で「緑の道Green Way」は
私の大切なレパートリーのひとつになりそうです。


ではまたこちらでお会いしましょう!


nice!(37)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

いくさ [おしごと]

戦い終えて1.jpg.jpg


みなさま、ごきげんよう。〈ゴ〉です。
今日(7月8日)は、ナンパの日なのですって〜。ふ〜ん。
那覇の日でもあるようです。
大きな声では言えませんけど、那覇でナンパされたことありますよ。ええ。優しい街ですね。那覇。
その那覇市、今、モーレツな台風下で大変なことになっています。
どうか被害が出ませんように。


隣街にひまわり畑があると聞き、ブーブでさっき行ってみました。
七夕の時期にひまわりを楽しめるなんて^^


戦い終えて2.jpg.jpg


さて、戦い終えて、戦闘服(一般的には衣装という)を洗いました。
今の時期「戦い」だの「戦闘」だの不謹慎ですかね^^;
これ、18年前に縫ったものです。
着られて良かったです。
撮影用に一旦外に出しましたが、すぐ部屋干しにしましたので、ご安心を。
昨年の勝敗は8:2で私の勝ち。
今年は、3:7で大負けだったと自己採点です。
そして先ほど、来年用の楽譜が届きました。
弾けなくなるまでは私の挑戦は続きます。

月末にあとひとふんばりありますが、大きなわらじは脱げました。ほっ。

ではまたこちらでお会いしましょう!



nice!(55)  コメント(36) 
共通テーマ:日記・雑感

ひごろの [おしごと]

ベーゼン2.jpg.jpg


みなさまごきげんよう。〈ゴ〉です。
現在、投稿するだけで精一杯。ご容赦下さい。

さて、日頃の行いが良い〈ゴ〉ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
縁あって、地元ホールの素晴らしいピアノに触らせていただきました。
ベーゼンドルファーといいます。ドイツのピアノです。
Model290インペリアルという種類です。ベーゼンで最上級品です。
奥行きが290㌢もあり、かなりどデカいという印象です。
通常、ピアノの鍵盤は88個なのですが、これはなんと97個もあるのですよ。


ベーゼン.jpg.jpg


手前の黒塗りしてある所が増えている所です。
白いままだと、距離感などの錯覚を起こすのです。
その部分の音を記録してみました。



ぼよよ〜んって感じですよね。
一般的な曲ではほとんど使われません。

さて、地元ホールではヤマハ、スタインウェイ、ベーゼンドルファーの3台のコンサート用ピアノがあります。
スタインウェイは、あのアシュケナージさんが選んでくださったものです。
先月、息子さんと連弾のコンサートがありました。
このベーゼンドルファーはパウル・バドゥラ=スコダさんが選んでくださったものです。
6月に生涯最後の来日公演で来てくれます。こちらを御覧ください

スタインウェイと違って、普段、なかなか弾かれないベーゼンドルファー。
少し元気を注入してもらえませんか?とのご依頼に少しだけ協力させていただきました。
至福の時間でした。

…が、急に上手になるってことは無かったです^^;
あはははは〜^^;まだまだ修行じゃ〜


ではまたこちらでお会いしましょう!


nice!(41)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

がっこう [おしごと]

がっこう.jpg.jpg


みなさまごきげんよう。〈ゴ〉です。
3/10の「煙霧」皆様のところはいかがでしたか?
今まで聞いたことないですよねえ「えんむ」なんて。
その日は出かけていて、翌日からまんまと扁桃炎になってしまいました。

そして今日3/13も突如としてモーレツな南風に見まわれながら更新なうです。


さて、今年度最後の大仕事というのは小学校絡みなんですよ。
卒業生の歌唱指導の依頼が急に舞い込みまして。
歌唱指導か…う~む。。。
と、まさに手探り状態で始まりました。
授業までコミュニケーションが全くない状態で始まったので
私の中ではかなりハードルが高かったのですが
今日になってようやく形が見えて来ました。
とはいうものの、授業はあと1回です。
あとは子どもたちの気持ちに任せます。
来週の卒業式には保護者席に紛れて聞いてみたいと思います。


さて、最近気になる事といえばblogの更新頻度の著しい低下。
Twitterは以前ほどはやらなくなり
写真投稿サイト2箇所は毎日1枚ずつ投稿。
facebookは毎日何度も投稿。

どうしてそうなってきたのかなと考える。
blogの場合はやはり相互関係を大切にしたいと思うので
皆さんのblogを閲覧できない時は自分のも更新したくないんですよね。
しかも他のSNSはメンション機能が易いのに
blogは、それが少し手間がかかる。
今までそれが普通だったのだけど、他の便利な機能を使ってしまうとね…。

その点facebookはTwitterほど流れが速くないし
他の人の投稿もみられてコメントを入れやすいし
自分の投稿へのコメントレスも易い。
ただ、長い文章を投稿するのはなるべく控えているかな。
あとは写真が好きだから写真を添えることが多いかな。

blogは写真+やや長めの文章というスタイルになりつつある。
辞めるつもりはないし、来週には7年目に突入するので、
このペースで続けられたらなって思う。
みなさまのコメントがとても励みになることが多いので^^
私もなるべくみなさまの記事にはコメントを入れたいのですが、
nice!だけでも、ちゃんと中身は読んでいますのでご容赦いただけると嬉しいです。

ではでは。



nice!(40)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

こんなですが、いかがでしょう。 [おしごと]

あっという間の中三日。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。〈ゴ〉です。
残暑のほうが厳しいという異様な夏ですね。
日没は少しずつ早くなっているのに、暑さだけは夏のまま。

さて、夏の仕事的なことはすべて終了しました。
身体がほっとしたのか、背中を見事に寝違えました。
今はほんの少しだけ痛みが残っている程度ですが、つらいですね〜。
でも、そんなことは言っていられませんからね。
お仕事は楽しく過ごしたいですし。
先週末は、やや笑顔がひきつっていたかもしれませんけど。

この仕事を始めたての頃、ある雑誌に
「ぶるな。らしく」という言葉が載っておりました。
ある歌舞伎俳優さんがいつも心がけている事だそうです。
なるほどいい言葉だ!とそれ以来、心に置いております。
「○○ぶってる」人、周りにいっぱいいますよね^^;

それともうひとつ。
これも、ある時代劇俳優さんがおっしゃってた言葉。
「あの人の演技は素晴らしい!と思ったら、
その人は自分よりも何倍も、う〜んと高い所にいて、
反対に、あいつの演技は酷いなと思ったら、その人は自分と同じレベルだと思え」と。
謙虚に自己研鑚を積み、一生勉強なのですよね。

と、ここでこの写真はどうかと思いましたが
ある方が、私の衣装ゾーンを見てみたいとおっしゃるので
「こんなですが、いかがでしょう」的に載せます。


いしょう。.jpg


もうちょっとゾーンは広いのだけど、ま、キラキラコーナーを。
こんな事言うと嫌われるかもしれないけど、
ここに載ってる9割はハンドメイドです。
いや〜、なんとも派手ですね〜。
たまらないですね〜^^;
でも、これは〈ゴ〉らしくあるためのアイテム。
この写真で、なんの曲を弾いたかわかる人は、相当な〈ゴ〉マニアですね!



nice!(42)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

夏のおしごと [おしごと]

ヒペリカム.jpg


へピリカムとヒベリカム、どちらの呼び方もあるのですね。
真っ赤な実は花束のアレンジによく使われています。
お花も鮮やかで可愛い。
今は花も終わり、実が赤〜くなってきましたよ。


さて、夏のおしごと第1弾が無事に終わりました。
と、同時に7月に突入ですね。
他に、今月中旬、下旬、8月中旬にちょろりちょろりと。


衣装.jpg


今年は、こんな衣装を作ってみました。
割りと、今風かと思いますけど。
前記事の白孔雀のイメージで。
袖がちょっと気になるので、このあとギャザーを寄せて詰めました。
あ、連弾の時は邪魔だった?どうだった?
のれんに腕押しみたいな?

ボトムは黒ピカ、靴は青ピカです。


こんなだよ.jpg


ちょっとテルマエ・ロマエっぽいです^^;
肩にはクジャクの羽の髪飾りがあったので付けてみました。
来月の本番でも着る予定です。

これで大きな一段落。
仕事は今週もいつもどおりのスケジュールです。



nice!(42)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

くじゃく [おしごと]

しろくじゃく.jpg


数年前、掛川花鳥園で観た白孔雀。
水辺エリアのど真ん中におりました。
美しかったですよ〜。



ウィリアム・シャープの詩をご紹介します。



「The White Peacock」

HERE where the sunlight
Floodeth the garden,
Where the pomegranate
Reareth its glory
Of gorgeous blossom;
Where the oleanders
Dream through the noontides;
And, like surf o’ the sea
Round cliffs of basalt,
The thick magnolias
In billowy masses
Front the sombre green of the ilexes:
Here where the heat lies
Pale blue in the hollows,
Where blue are the shadows
On the fronds of the cactus,
Where pale blue the gleaming
Of fir and cypress,
With the cones upon them
Amber or glowing
With virgin gold:
Here where the honey-flower
Makes the heat fragrant,
As though from the gardens
Of Gulistân,
Where the bulbul singeth
Though a mist of roses,
A breath were borne:
Here where the dream-flowers,
The cream-white poppies
Silently waver,
And where the Scirocco,
Faint in the hollows,
Foldeth his soft white wings in the sunlight,
And lieth sleeping
Deep in the heart of
A sea of white violets:
Here, as the breath, as the soul of this beauty
Moveth in silence, and dreamlike, and slowly,
White as a snow-drift in mountain valleys
When softly upon it the gold light lingers:
White as the foam o’ the sea that is driven
O’er billows of azure agleam with sun-yellow:
Cream-white and soft as the breasts of a girl,
Moves the White Peacock, as though through the noon-tide
A dream of the moonlight were real for a moment.
Dim on the beautiful fan that he spreadeth,
Foldeth and spreadeth abroad in the sunlight,
Dim on the cream-white are blue adumbrations,
Shadows so pale in their delicate blueness
That visions they seem as of vanishing violets,
The fragrant white violets veinéd with azure,
Pale, pale as the breath of blue smoke in far woodlands.
Here, as the breath, as the soul of this beauty,
White as a cloud through the heats of the noontide
Moves the White Peacock.

           William Sharp (1855–1905)



今「白孔雀」という曲を勉強しています。
「アクア・パオラの泉」という曲も合わせて。
どちらも、ウィリアム・シャープの詩が添付されています。
アメリカのグリフィスが作曲しています。
真っ白な孔雀の背景には、キョウチクトウやザクロの鮮やかなお花など
色彩豊かな夏の庭がイメージされます。

(Google翻訳だとトンチンカンになりますので、なんとなーくの雰囲気でどうぞ)

nice!(46)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

コレクション [おしごと]

はな.jpg


今日は〈ゴ〉の秋冬コレクション第4弾でした。


おこと.jpg


ま、やるべきことは、ちゃんとやってきましたよ。
お琴は、やってませんけど。


すみっこ.jpg


すみっこで、ちょっとれんしうしたりして。

ホウレイ線の刻みが深くなる日曜日でございました^^;


おまけ.jpg


コレクションといえば
缶珈琲のかわいいおまけを発見しました。
ぜんまいで、ジジジジーっと走ります。


のっとり犯.jpg


ほどなく乗っ取られましたけどね^^;


さて、今週もいっぱいいっぱいの日々です。
深呼吸して参りましょう!



nice!(37)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

こつこつと [おしごと]

sosora.jpg


また、青空の写真。
今日はお天気がいいですね〜。
でも、午後になって風が強くなって来ました!
空気が乾燥してます。


あとりうむ.jpg


さて、秋冬ゴパイチコレクション第2弾の「元気いっぱいまつり」も
無事に終える事が出来ました。
これは、地元の社会福祉協議会主催のイベントで
福祉関係の施設の紹介や手づくり品の販売、活動の報告、PRなどもあり
色んな人が色んな活動をされているんだな〜と思いました。
ステージ発表で「合唱組曲ふるさと坂東市」を4曲全部歌わせていただく機会に恵まれ
3月の恊働課のイベントに引き続き、
普及に向けて大きな一歩が踏み出せたと実感しています。
曲が出来たのは2008年。こつこつ、こつこつです。はい。
次の演奏は1月15日。併せてレコーディングとHP制作が課題といった所かと。


いばらいが.jpg


この日のダントツ人気者は
ご当地ヒーローの「イバライガー」さんでした。
ショーや握手会、撮影会、グッズ販売等、ちびっこが大勢!!!
〈ゴ〉もガチャポンしましたよ。
(200円もするのですね。。〈ゴ〉の子供の頃は20円くらいだったけど)
いいなー。イバライガー。
なってみたいなー(着てみたいなー)と変な欲求が生まれました^^;


ch.jpg


余談ですが、もし皆さんのページに
右下のちっこいゴーヤが出て来ても驚かないで下さいね。
これ、ツイッターの〈ゴ〉のアイコンなんです。
みんなで共有したいサイトなど、紹介する役目なんです^^
Cheerz(チアーズ)と、いいます。



nice!(44)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

おつかれ〜! [おしごと]

1.jpg


やれ、終わりましたよ。〈ゴ〉の怒濤の7月が。
あー、オワッタオワッタ終わったぞ〜!
5月6月7月と、しんどかったなぁ。
仕事とはいえ、毎年この3ヶ月間の超集中力!
年々息切れ度が増して来ますよ。
今日は、明るいうちに、お麦酒いただきました。
ちびっこだけど、ゴーヤ初収穫もありました^^チャンプルにしました^^


2.jpg


地元では夏祭りのようです。
若い人は行くと思いますけどね。
今夜はちょっと寒い夏祭りだと思います。浴衣も寒そうだ。




【ちょっとしたお知らせ】

3.jpg

やることやったので、ちょっと遊びます。
明日23日、名古屋入りします。ええ、目的はヒトツです。
西の花道付近の1列目?に座る「かも」しれないので
名古屋場所の中継を見ている人は、上の↑ちょっとかわったウチワを見たら、間違いなく〈ゴ〉だと思って下さい^^
西はテレビ画面の右側です。


nice!(31)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - おしごと ブログトップ