So-net無料ブログ作成
おふかい ブログトップ
前の10件 | -

こんな日は… [おふかい]

あし.jpg


みなさまごきげんよう。〈ゴ〉です。
今日は更新日です。
この中三日は、なぜか長く感じました。どうしてどうして?

さて今回のカテゴリは「おふかい」
そう。曽根風呂御符会台場に行って参りました。

アルコール摂取予定の外出は一工夫が必要な土地柄。
曽根風呂御符会台場に着くまで、ちょっと面白かったわけですが
無事に皆さまとお会い出来たこと、感謝いたします。
もうどれくらい会ってるでしょうね〜。
同世代の人たちと話すことがあまりないので、
ああ見えても超楽しんでいる〈ゴ〉なのですよ。

それと、マジンガーZ以降のロボはロボコンしか知らない〈ゴ〉ですが
…これはかなり惚れましたね。

今回は写真があまりにも少ないため
はてみちゃんの記事がとても優れているのでそちらをご覧ください^^


あ…それと…
BBQの日は、コンタクトレンズじゃなくて眼鏡がいいです。
ずっとしょっぱい顔で終わってしまいました^^;
てへぺろ




nice!(44)  コメント(25) 

朝昼晩 [おふかい]

写真 12-04-29 12 53 41.jpg


4/29は暑かった。4/28より暑かった。
紫外線びんびんだった。


P1050744.jpg


「朝」
洗濯物を干している時
窓を開けっ放しにしていたら
ツバメが二羽、部屋に入ってしまった。
あせる。


P1050745.jpg


一羽は外へ飛んでいったけど
この子は、どうやっても出ない。
そのうち動かなくなった。
あせる。
最終的には掴んで逃した。
飛んでいる時は大きいと思ったけど
とても小さな小さな鳥だった。


写真 12-04-29 12 53 10.jpg


「昼」
都内へ出かけた。
むわっと暑い。
目的の事の3つのうち
2つの用事が済んだからよしとする。


写真 12-04-29 21 20 34.jpg


「晩」
オフ会。
ラヂオ関連。イバラキアン都内で集会。
お麦酒飲み放題。
お泊りはせず帰宅。
都会の夜は明るい。


そんな休日の朝昼晩でした^^


おしまい^^


nice!(38)  コメント(24) 

会って来ましたの旅(3) [おふかい]

minna.jpg


質の良い旅というのは、帰宅後もじんわりと心に残るもの。
目を閉じてその時の風景や足音や匂いを思い出す。
しみじみと余韻を楽しむことが出来る。
映画や演奏会もそうかもしれない。

写真は「さとはま縄文の里史跡公園」
〈ゴ〉は歩くのがノロマなので、こんな写真も撮れたりするのです(笑


7.jpg


さて、二日目。
前日の雨は止み、朝焼けはほんのり橙で美しかったです。
朝風呂前に日課の腹筋をし寝ぐせ頭のまま浴場へ。
湯あたりタイプなので、お風呂は短め。
それでも、寝汗を流せたのは気持ちよかったなぁ。

朝はビュッフェ。
日頃、朝はちょっとしか食べないけど、宿の朝ごはんは好き。
その後、前日行った「松島おさかな市場」までてくてくと歩き
狙っていたものをゲット。
今回の旅では、なるべくおみやげを買おう!と決めてました。
私にはそれくらいしかできないし。
なので、帰りのかばんは重くてパンパンでした。

チェックアウト後は「奥松島縄文村歴史資料館」に向かいました。
目的地への道すがら、津波の被害が激しい所も通りました。
テレビ報道などで似たような風景を何度も見たつもりだったけど
やはり実際に見たものとでは心への刺さり方が違いました。
言葉になりませんでした。
文章では上手く表現できません。
実際に見てみないと感じ得ない「何か」がずっしりと。
海岸沿いではボランティアの人たちが清掃作業をしていたり
津波により廃棄せざるを得ないものがうずたかく積まれておりました。

「奥松島縄文村歴史資料館」は我々が訪ねた日がちょうど再オープンで
ロビーではオープニングコンサートが開かれるところでした。
ボランティアによるヴァイオリンとヴィオラのデュオ。
音楽は、励まし、癒し、祈り…色々な効能があると思うけれど
私にとってこの日の音色は「なぐさめ」に感じました。
揺らいでいる心を優しい音色で撫でてくれる。そんな感じ。
「春よ来い」「春の小川」などみんなで歌いました。
涙がぽろぽろと止まらなくなってしまって。
偶然に行き会った場所と人たちでこの時間を音楽で共有できるなんて…。
…涙を拭いて、ようやく外へ出られました。
そのあとは、貝塚を見たり、1枚目の写真の所へトコトコと歩きました。
資料館はhttp://www.satohama-jomon.jp/index.html

昼食は「海音」という、とても素敵な所でいただきました。
静かな良いところです。
店の入口などに「ひざ掛け」が置いてあって
それだけでも、お店の心配りとお味を想像させます。
わっぱ弁当をいただきました。おいしかった☆
過ぎゆく時間を惜しむようにゆっくりといただきました。

その後は「西行戻しの松公園」に寄りました。
今調べたら、桜が綺麗に咲くところなのですね。
所々崖が崩れていたりと今まさに復旧中ですが
きっとあと一ヶ月もしたら見事な桜が咲くのでしょう。


あっという間に時間は過ぎ、お別れの時が来ました。
キタノオドリコさんは、湯たんぽのような温かいお兄さんでした。
お会いできて嬉しかったです。
またお目にかかれる日を楽しみにしております!
で、ぐりころ日記も、これからもよろしくです!

帰りの新幹線ではアイスクリームを食べました。
だって、暑かったんだもん。


おしまい!


nice!(35)  コメント(22) 

会って来ましたの旅(2) [おふかい]

5.jpg


さて、水族館の次は「藤田喬平ガラス美術館」へ向かいました。
見学の前に、しばしお茶。
どの食器もキラキラと美しく、ゆっくりとおしゃべりしました。

「お・と・な」の時間でしたわ。

ここは、写真撮影も可能なので
作品をながめたり、思い思いの写真を撮影したりと
とても贅沢な時間を過ごすことができました。
美しいものを見るのはとても大切なことですね。


話しは逸れますが、この旅で思ったコト…
電車とか新幹線とか宿とか、とても「暑い」なぁと感じました。
茨城より北なので寒さ対策万全にして行ったので
なんだかいっつも汗かき状態^^;


6.jpg


さて、宿につき小一時間ほどまったりしたあと夕食をいただきました。
松島オフ会の始まりです。
宿のスタッフの皆さまにはとても良くしていただき感謝です。
水族館に引き続き、古き良き時代の香りのする宿。
なんだかホッとします。

夕食の時はお麦酒だけにしようと思ってたのですが
欲張って、もうちょっと飲んでしまいました。
何しろ泊まりですから。ほほほほ。
ほほほほほほほほほ。

その後、お風呂に入り、深夜は松島オフ会”すっぴん”本会議突入。
(すっぴんだとマユゲが無いわけよ…)

イメージだけ写真にしましたが、載せきれませんでした^^;
あんな酒こんな酒…
ま、〈ゴ〉は舐めた程度でしたが?
本会議なのに、全然会議になりませんでしたが?何か?
が、キタノオドリコさんから、震災当時のお話などを聞くことが出来ました。
我らが春分さんのうつぶせ寝も見ることが出来ました。
記憶の宝箱に大事に仕舞っておきましょう。
その間にもasahama家のお嬢は…
sakamonoさんのお膝の上でスヤスヤと眠っております。

ねぇ、みんなどうして赤ちゃんを上手に抱っこしたり出来るの?〈ゴ〉はダメなんだよなぁ。。

本会議も終わり、暖房を消しても暑暑の部屋で寝汗覚悟で眠る〈ゴ〉でした。
途中、お嬢の「んにゃ〜っ」という声で時折目覚めるのが嬉しかったなぁ。
赤ちゃんと同じ部屋に寝るなんて一生ないと思ったから^^


つづく。



nice!(35)  コメント(20) 

会って来ましたの旅 [おふかい]

sutorappu.jpg


この旅は、私はこれを最初に。
キタノオドリコさんからいただきました。
石巻市雄勝町船越地区の主婦の皆さん「船越レディース」手作りペンダント。
雄勝石というものです。硯石として有名なのだそうです。
東京駅や北海道庁・福岡県庁など・山形文書館などの屋根瓦としても。
雄勝石復興プロジェクトのFacebookページもあります。
http://www.facebook.com/ogatsuishi.fukkou

他にも「石巻ZENKAI商店街」オリジナルグッズの矢口高雄先生デザイン手ぬぐいなども。
http://zenkai-rip.blogspot.jp/
本当にありがとうございました。


1.jpg


さて、我々はキタノオドリコさんと「松島」で会うことになりました。
実は〈ゴ〉以外のメンバーは3年半前にキタオドさんと会っています。
きっとこの中で一番緊張していたのは〈ゴ〉かも知れないな〜^^

それぞれの最寄り駅から東北新幹線に乗り込みました。
〈ゴ〉は、はてみさんと一緒の駅。
こうゆう合流のしかたも面白いですね〜^^

さて、まずは「松島おさかなセンター」でお昼です。
やはり「牡蠣」に目が行きますって^^
「牡蠣丼」か「かきバーガー」だなーと狙いを定め。
「かき太郎」くんラベルの容器にもそそられ「かきバーガー」に決め。
これがなんとも美味でして。
普段ハンバーガーなどは食べる機会がありませんので
その嬉しさと松島さと牡蠣さとソネブロさが入り交じり感動。

キタオドさんのまだ新しい匂いのするお車でこの旅は動きました。
ありがとうございました。


2.jpg


次に向かいましたのは「マリンピア松島水族館」です。
古き良き雰囲気がそのまま残っているとても温かな水族館でした。
ゆっくり見てまわることも語り合うこともできます。
きっと近辺の若者の初デートはここだな。みたいな。

この旅の楽しみのもう一つは
今回の取りまとめをしてくださったasahamaさんご家族の
かわええかわええお嬢さまに会えること♡
予想通り、お魚さんに大喜びの様子を見ることができて満足の〈ゴ〉


3.jpg


ここは、昨年の震災時、津波の被害が大きかったところです。
再開までの様子が細かに写真で展示されておりました。
1日でも早い開館を!と思うスタッフさんたちの
強い強い気持ちが伝わるお写真が並んでおりました。
このマンボウは、我が茨城県のアクアワールド大洗水族館から贈られました。
記事はこちらです。マンボウの恩返しなのです(涙


つづく。



nice!(37)  コメント(25) 

とりぬき [おふかい]

1.jpg


この日は浮き足立っており。
久々のオフだし。
おでかけだし。


2.gif


昼に散髪を済ませ、宿に入る。
ひとり泊も久々だ。
好きなんだ。ひとり泊。


3.jpg


さて、夜になった。
出かけるぞ。ほいほいほーい。


4.jpg


とりぬきオフ会。(と、勝手に命名)
これはトリニクではないです。
1度目より2度目、2度目より3度目。
会えば会う程楽しくなるね。


5.jpg


お誘い、ありがとうございました。
籠もりっきりだったので、すごく楽しかったです☆



nice!(32)  コメント(21) 

お花見 [おふかい]

1.jpg


見事な桜を見ました!
寒桜だそうです。
この季節に気持ちが「ぽっ」と温かくなりました。


2.jpg


今日は、久しぶりに高速バスを利用し、出かけました。
車窓から見えるスカイツリーをツイキャス中継したりと
1人遊びが上手な〈ゴ〉でございます^^;


新宿でランチをいただきました。
ええ、今日は運転しませんから、呑みましたよ。だめ?^^


3.jpg


ゆっくりランチ、ゆっくりおしゃべりのあとは、新宿御苑に行きました。
実は、初めてなんです。


4.jpg


「想像シリーズ1」
矢印の向こうには、たくさんのオシドリがいました。
結構、賑やかだったんですよ。


5.jpg


「想像シリーズ2」
丸の中には、シロハラがいるんです。ほんとですって。
枯れ葉をガサゴソガサゴソさせているんですよぅ。


6.jpg


これは、目一杯補正しておりますが、ヤマガラです。


7.jpg


季節を変えて、また歩いてみたいな。


女子部のみなさま、ありがとうございました^^


nice!(35)  コメント(27) 

みどりのクツで(2) [おふかい]

13-530.jpg


鳥見が目的でしたが、木々の紅葉も素晴らしかったです。


9.jpg
10.jpg


皆様の記事で、あちこちの紅葉を楽しんでおりますが
まさか、自分がこんな素敵な景色に出会うとは^^
そして、森の香りが素敵!
ずっと鼻をくんくんさせてしまいました。


11.jpg


丸の中にはカワセミがいますよ。ほんとですって。
この日は、ベニマシコという赤い小鳥をみたり
アオジという黄色っぽい小鳥をみたり
ジョウビタキのお腹のオレンジ色を見たり
青い青いカワセミの背中がきらきらしたのを何度も見たり
高い木にエナガという小さな小さな小鳥を見るのに、背中を反らせてみたり
鵜の「ウーウー」という鳴き声を聞いたり…^^;
あ、シロハラのピュルルという鳴き声も聞いたんだ^^


12.jpg


気になった銀杏です。
まだ葉っぱが新しいのか、外の銀杏よりも一段と輝いていました。


外の空気もたまにはいいものですね。
最近はお出不精になりがちなので、とてもリフレッシュ出来ました。
また皆様とお目にかかれる日を楽しみにしております。
ありがとうございました。



【おまけ】

14.jpg

二宮町には、街路灯にこんなにかわいいお人形がいるのですね。
nice!(35)  コメント(21) 

みどりのクツで [おふかい]

8.jpg


この葉っぱがかわいかったです。
実は、この手前に「既婚」いや「気根」があるのですけど
やはりこの葉っぱの佇まいをガン見。
※「気根」とは〜地上茎から出た根のこと。


4.jpg


ここは栃木の「井頭公園」です。鳥見オフ会です。
前にも記事にした事がある所です。旅爺さんのテリトリーかしら^^
家からは、片道60km。ナビでは2時間との結果。


3.jpg


思いのほか早く到着してしまいました。
でも、道々の街路樹や気球などが朝日に照らされて快適なドライブでした。
…それでもやはり早い時間。。
トイレに行ったり、爪切りしたり、ココアを飲んだりと
ぼんやり過ごしておりました。その時間も、とっても爽快。


5.jpg


オフ会の素晴らしいお写真は春分さんの記事でお楽しみ下さい^^


7.jpg
6.jpg


木々も葉っぱも秋色。
普段着で気負わず会える人たちとの貴重な時間は、もうちょっと続きます。


あ、みどりのクツだけは、まだ新しいです^^;
春分さんの記事の中にちょろりと写ってますよ^^



nice!(34)  コメント(22) 

歩け歩け葛西3 [おふかい]

21.jpg

渚から見た東京の姿。
なんだか不思議な光景でした。

先日、ラジオで「西なぎさ」を海水浴場に復活させる活動をしているという
NPOの人が出ていらっしゃいました。目標は来年の8月だとか。

25.jpg

もう一歩きして、かわいい「シギ」に遇う事ができました。
はじめて見たのでとてもうれしかったです。

22.jpg

そして水上バスに乗り、お台場へ移動です。
歩け歩け葛西ともさようなら〜♪

23.jpg

ここでも、川とビルの不思議な光景。。

24.jpg

レインボーブリッジです。
水上バス、とても良かったです^^楽しかった〜^^

そのあと、お台場で麦酒です。麦酒ですよ。
だいぶ体力をつかったので、すぐ酔ってしまいました^^;
遠距離なため、早めに帰りましたが、酒量はじゅうぶん。
念のため新橋駅で「ウ○○の力」を買い
東京駅でのお楽しみ「FORMA」のチーズケーキを買い(今回は「蔵王」)
マッサージあがりの〈ゴ妹〉と合流し
無事に高速バスに乗って、家までたどり着きました。

企画をしてくださった、春分さんをはじめ、
この日、ご一緒出来たみなさま、ありがとうございました^^



おしまい



さっそく「デジブック」とやらを使ってみました。
30日間限定公開です。ちょっと長いかも。4分くらいあるかも。
たいした写真じゃないけどさ〜
クリックすると、大きな画像でみられるようです。
(BGMは、自分でも設定出来るようですね。そのうち自分の演奏にしたいな)


nice!(39)  コメント(30) 
前の10件 | - おふかい ブログトップ